Welcome to my blog




★肝硬変患者くんの命の長さは私の手の内にある

Category  にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ  
肝硬変患者くんの命の長さは
私の手の内にある
=========================
手の内(てのうち)とは掌握していること。
思うままになること。心中の思い。
他人に隠している考えや計画。
=========================

先日、同じ職場の人と飲みに行ったけど
その時に。
『家族じゃない人の介護なのだし、
早く死んでくれたほうが貴女は楽でしょう』
そんな感じの事を言われました。

1年は無理かもという
肝硬変末期と告げられ、

退院してから病状が最悪な時期は、
認知症に似た肝性脳症なども併発しており

徘徊で2回、警察のお世話に成ったりしたので
24時間目が離せず監視カメラを併用しつつ
お勤めをも40日休んで、
ほぼつきっきりで介護してまして

訪問看護師さんとかヘルパーさんの
協力をいただけるように成ってから、
やっと勤務に戻ることが出来るようにはなりましたが

お買い物や食事の世話にお洗濯など、
日常の雑多なことは私がしなくては成りません。

NANTONAKU 部屋 窓 ブラインド 朝日 観葉植物 5

私は患者くんの身内ではございませんので、
介護義務などは全くございませんが
ほっとけないから面倒を見てるだけですが、

肝硬変患者くんの命は
私が用意する食事内容次第

私はなかなか重要な役割を担っている
という事になります。

肝臓の病気は食事などに大きく左右される

1年もたないかもと言われた1人の人間の命だけど
1ヶ月ほどで病状が急変して危険な状態になれば
その理由はなに?という事に成り
塩分が多すぎたのかもとか、
栄養バランスが悪かったのでは?と
自責の念に駆られてしまうかも知れない。

だけど
1年もたないかもと言われた1人の人間の命が
2年、3年と、延命できれば、
アミノ酸等の健康食品や
食事に気を使った私の功績ではないか?


『早く死んでくれたほうが貴女は楽でしょう』 とか
人はたまに、
人の心をえぐるような酷い事を言うけど

そもそも私が人の命を軽んじる様な人間なら
他人の介護など引き受けたりしない。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

THEME
北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器





節約ご飯の記録 (๑•̀ㅂ•́)و✧
私の昼ごはん

Nantonaku 8-29 私の昼ごはん


Nantonaku 8-29 私の昼ごはん2

患者くんの昼ごはん

確かに私は忙しい身なので、
お買い物がままならなかったり
食事に気合を入れられない日もあるし

肝硬変の患者には、塩分制限とか
傷みやすい生もの系は駄目だったりと
規制が多いから大変だけど

Nantonaku 8-29 患者くんの昼ごはん

患者くんの晩ごはん

不足する栄養素は、
アミノ酸ゼリーとか栄養食品などで
カバーさせていただくことで何とか ( ・ω・` ;)

Nantonaku 8-29 患者くんの晩ごはん


ご訪問ありがとうございます。
ブログを書くモチベUPに成るので
ぽちっと。(❀╹◡╹)ノ゙応援してね。

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ  
関連記事
marimekko

marimekko/IL BISONTEなどでお馴染みの「LOOK @ E-SHOP」(ルック アット イーショップ)

Category  にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ  





ブログ村注目ハッシュタグ